スポンサーリンク

大阪・梅田のマルビルにある「タワーレコード」と「L.L.Bean(エルエルビーン)」が閉店するようです。

スポンサーリンク

残念なお知らせが入ってきました。大阪・梅田のランドマーク「大阪マルビル」に入居する大手CDショップチェーン「タワーレコード(TOWER RECORDS)」と、アメリカ発のアウトドアブランド「L.L.Bean(エルエルビーン)」がそれぞれ閉店することがわかりました。

梅田のランドマーク「大阪マルビル」
スポンサーリンク

地下1階に入居する「タワーレコード梅田大阪マルビル店」が閉店へ

大阪マルビルの地下1階にあるCDショップ「タワーレコード梅田大阪マルビル店」は1995年10月にオープン。

2012年のリニューアルでは関西のタワーレコード店舗で初となるAOR/フュージョン、ソウル・ジャズの専門コーナーなどを設置。また、店内にあるサテライトスタジオにて、大人の支持を集めるラジオ局〈FM COCOLO〉との連動企画を行うなど、関西の音楽シーンを引っ張ってきました。

そんな同店ですが、2022年1月19日(水)をもって営業を終了することが発表されました。約26年の歴史に幕を下ろすこととなります。

店舗入口に掲示された閉店のお知らせ

アウトドアブランド「L.L.Bean」も閉店へ

大阪マルビル2階に入居するアメリカ発のアウトドアブランド「L.L.Bean(エルエルビーン)」。

こちらも2022年1月30日(日)をもって閉店することが発表されました。約25年、この場所で営業を続けられてきたそうです。

取材中も閉店を惜しむ人がひっきりなしに訪れ、レジには長蛇の列ができていました。

大阪マルビルの核テナントともいえる「タワーレコード」と「L.L.Bean」の閉店。跡地の行方が気になるところです。

タイトルとURLをコピーしました